人気ブログランキング |

カラヴァッジョ伝記集

カラヴァッジョ伝記集_f0375930_13010263.jpg
16世紀から17世紀にかけて活躍したカラヴァッジョの伝記集


カラヴァッジョは素性が悪く殺人を犯したとは有名ですが、もっと詳しくカラヴァッジョのことについて、まとめた本でした


以前国立西洋美術館で行われたカラヴァッジョ展に行ったとき買った本ですが、難しくて途中で投げ出していましたが、この機会に読んでみました


ライバル視していたバリオーネとの確執、娼婦との関係、素性の悪い人物たちとの交流、カラヴァッジョが生きた時代背景で彼が素性悪くも生きていたことなど様々な深いことを知ることができて難しかったけれども面白かったです


絵画教室ではカラヴァッジョを好きな人も多く、彼の作品と彼の破天荒な生き方を芸術家そのものとおっしゃる方もいらっしゃいます


それだけ、カラヴァッジョは魅力的な画家の一人なのだなーとつくづく思い知らされました



今日は朝8時にお香典を出しに郵便局までウォーキングしました

今日は酷暑と言われていただけあって、汗びっしょりになり、帰ってきてシャワーを浴びました

でも、久しぶりに気分が前向きになりました

朝のウォーキングはいいと聞きますが、確かに前向きになりますね

これから夕方ではなく、朝早くウォーキングしたら、復帰も早くなるかもしれませんね


毎日、暑い中通勤しているお父さん、お疲れ様です

そして、毎日の家事のお母さんお疲れ様です

今日一日終わったら、ビールで乾杯して楽しい食卓を囲めますように!



# by reonrie | 2020-08-11 13:16 | | Comments(0)

焦らず焦らず

焦らず焦らず_f0375930_21445391.jpg

今日は暑かったですね

一日中ゴロゴロしてました

NPOの方に9月復帰は無理だと言われ、復帰にはまだまだ、先がかかると言われましたが、何となくその理由が最近分かってきました


8月復帰にならなくて今思うとよかったと思います



この調子では本当に一年くらい休職になるかもしれませんね

わたしの判断ではないのでわかりません



焦るけれども、いろいろと会社も変わっていると思うけれども、自分の体に正直になることも必要ですね

そのための休職ですものね

その間、この子の色っぽい寝姿に癒されて、復帰に向けて進んでいこうと思います



# by reonrie | 2020-08-10 21:57 | できごと | Comments(0)
水彩画で思うがままに抽象画を描いてみました_f0375930_14111004.jpg
平日、勤務していないのに、毎日それなりに緊張しているのか、大して行動していないのに疲れてしまい午前中は寝てばかりいました


復帰するとなると体力が持たないなーと思います


それ以前に、今朝、母が心臓が苦しいと寝転んでいたのを見て、母のためには、コロナの菌を家に持ってきてはいけないとつくづく考えさせられ、復職の時期を本当に考えさせられる日々です


今、お盆で帰省の問題が取り上げられ、ほぼ7割が帰省しない方向でいるみたいですが、我が家は高齢の両親がいるので、本当に気をつけなければなりません


母はわたしが会社に行きたくなくて休職していると勘違いしているみたいですが、わたしとしては、両親を思うと東京に行く勇気がありません


まあ、わたしの考えを母に押し付けても仕方ないので、会社に行きたくないから休職していることにしようと思います




今日はそんなわけで、眠気があり、ほわほわの中、水彩画で思うがままに水彩画の抽象画を描きました


アクリルで何か描こうかと思ったのですが、もう少し自分の作風の新しいアイデアが出てくるまで少し待とうと思い、水彩画を描きました


友の死によって、再び、絵を描く気力が出始めてきましたが、まだまだ、作風がワンパターンなので、また絵を描く気力がなくなる日が来るかもしれません


というか、この休職の期間、わたしの人生の中で一番絵を描いています

コロナが終わったら、それがいい方向に行けばいいのですがいかがでしょうか



# by reonrie | 2020-08-08 14:29 | 絵・陶芸のこと | Comments(0)

亡き友を描きました

亡き友を描きました_f0375930_08372087.jpg
今日は目覚めが良く、朝一番に、亡き友の水彩画を描きたくなり、描いてしまいました


髪の毛や、服装は下塗りをして描いたので、直の色とは違っていると思います


今日はおセンチな気持ちにはなりませんでした


それよりも、今残されて生きている両親のこれからのことを思って、朝ニュースを見て過ごしていました


写真を見れば、友との想い出がよみがえってくるし、声も覚えています


今日はすっきりと過ごせそうです


友との出会い、文通が無駄ではなかったように一生懸命生きたいと思います




# by reonrie | 2020-08-07 08:43 | 絵・陶芸のこと | Comments(2)

秋の風景を水彩画で描く

秋の風景を水彩画で描く_f0375930_14432632.jpg

友の死によって、生きている間は精一杯一生懸命生きなければだめだ!と思い水彩画で風景がを描きたくなったので、本当に久しぶりに水彩画で風景画を描きました


風景画も描いている間は楽しく、うまい下手関係なく楽しむことができました


わが社もコロナ感染者が出て、大変だったと思います


コロナに感染した人も責任を感じるし、周りの人も怖いだろうし、このコロナ世界で生きていくには本当に覚悟のことですね


我が家は母が心臓疾患でわたしが潰瘍性大腸炎ということもあり、もし、その場に居合わせていたら、コロナに感染した方を責めていたかもしれません

こればかりはわかりません


でも、好きでコロナ感染したわけではないし、いろいろと上の人たちも対応に大変だろうし、みんなも一緒に仕事をしていくうえで、力を合わせて共存していくにはいろいろな課題があると思います


こればかりは難しい問題です


そんなこんなを思いながら、まだコロナウィルスがなかったころの去年の写真を引っ張り出してきて、水彩画描きました


ブログにわが社にコロナ感染者が出たことを書くのを迷ったのですが、これからも、いろいろと直面しなければならないことで、現に今、怖くて、会社に行ける状態かわかりません


でも、それはコロナ感染した方のせいじゃないし、コロナウィルスはだれが感染しても不思議じゃない病原菌だから、本当にサバイバルの中を今、我々は生きているんだなーと思いました


今日は、広島原爆の日ですが75年前そんなことが起きたなんて想像できませんでしたが、今、コロナで世界が戦々恐々としている世の中になっているのも去年まで想像していなかったことです


わたしたちは歴史の中を生きているんだなーとつくづく思い知らされます


遅いですが、これから、今まで起こった歴史上の出来事が少しは重く実感でき、本当に実存していたんだなーとテレビを見ることでしょう


わたしは平和ボケしていたので、ここにきて、本当に生きていく難しさを感じています

特に若くして亡くなった友がいると、生きていることの軌跡に感謝しなければいけないと思わざるを得ません


どうか、みなさま、コロナに感染しませんように

コロナに感染して様々なトラブルに巻き込まれませんように

ご自愛くださいませ



# by reonrie | 2020-08-06 15:01 | 絵・陶芸のこと | Comments(0)
亡き友をパステルで描きました_f0375930_14052786.jpg
読書をしているときも、勉強をしているときも、亡き友を描きたくて描きたくて仕方ありませんでした


心の整理はつきましたが、夏の日差しと蝉の声がなぜだか切なく感じられたのはおセンチになっているからでしょうか


ライブにも一緒に行ったし、彼女がよくカラオケでも歌っていた今井美樹を聴きながら描こうかなーと思ったのですが、何となく無音で黙々と描いてしまいました


文通をしていた手紙を読み返すと自分の死期というものを感じながら手紙を書いていたのだろうなと思います


文通を始めたのもわたしがコロナ感染が広がりだした第一波の時心配でラインしたらそれから久しぶりに交流が始まり、彼女のほうから文通をしようと言い出したのです


故人が思っていたことをあれこれ考えても答えは出てきませんが、これから、年齢的に別れが多くなると思うと、今いる友人たちを大切にしなければいけないなと思います


そして、新たにこの年になって友達になってくれる人も大事にしなければと思います



この後は、音楽を聴いて、気分転換です

暑いですねー


でも、この暑さが時と場合によってさみしさを運んでくるんだと改めて知りました



# by reonrie | 2020-08-05 14:16 | 絵・陶芸のこと | Comments(0)

亡き友を描きました

亡き友を描きました_f0375930_13560698.jpg

7月15日天国に召された友を描きました


つい最近まで愛知県の安城市に住む彼女と文通をしていたので、彼女がこの世にいないという現実が受け止められません


それも知ったのは今朝でした


彼女とは高校の部活の仲間で、高校卒業して違う大学に通っても一緒に遊んでいたし社会人になっても一緒に遊んでいました


わたしが埼玉県庁でアルバイトをしていた時、当時浦和市役所だった市役所に勤めていた彼女と浦和でお昼ご飯を食べたりもしました


今日、勉強に身が入らず、さっさと切り上げて、水彩色鉛筆で彼女を描きました


高校卒業して今年でちょうど30年がたとうとしていた時でした

48歳の若さ


あまりにも早すぎます


そしてあまりにも突然すぎます


わたしは心の整理がつきません


絵を描くことによって、心の均整を保っている感じです


御主人さんの転勤で愛知県に行ったきり、そのまま再会しないまま彼女は旅立っていきました


一度でも会いたかった


最初はびっくりして涙が出なかったけれども徐々に徐々に実感がわいてきて涙が溢れます


でも、泣いてばかりでは彼女も天国で悲しむだろうから、今日一日だけ思いっきり泣かせてください


今までありがとう







# by reonrie | 2020-08-04 14:13 | 絵・陶芸のこと | Comments(0)

新怖い絵


新怖い絵_f0375930_13122548.jpg
中野京子の怖い絵を読み終わりました

シャガールやモネやカラヴァッジョやミレイやゴヤといった有名どころの画家以外にも


無名な画家の作品なども取り上げられていて面白かったです


西洋の歴史背景やペストの流行、その時代の娼婦の在り方など風俗も交えて描かれてあり


いろいろと西洋の過去に触れることができて刺激的でした


ただ、ライブドアブログをやっていた時、一週間に三冊読んだ時があってそれ以来読書欲がなくなりやっと今週に入って読み終わったところです笑


絵を描く意欲も今ないわたしは、少し休めば絵を描く意欲もわいてくるでしょうかね?


いろいろと勉強になる刺激的な本でした




# by reonrie | 2020-08-03 13:21 | | Comments(0)

梅雨明け

梅雨明け_f0375930_14385550.jpg
昨日、梅雨明けしましたね


これからうだるような暑さがやってくると思うとそれはそれでぞっとし、家にこもってしまいそうですが、毎日の日課となっているウォーキングには夕方出かけるつもりです


四十肩、整形外科の先生には五十肩と言われてしまいましたが、痛くて痛くて、しばらく、パソコンに触れることもはばかれ、それなのに、昨日、黙々と断捨離していました


今日は五十肩のほうは比較的収まっているので、ブログ更新できましたが、パソコンに向かうのに痛くて腕が上がらなかった次第です笑


絵もここのところ描く意欲がわかず、ずっと音楽を聴いて過ごしていました


また、わたしのオフィスが入っている商業施設のビルにコロナ感染者が出ました


本当に、この見えないコロナとの戦いはいつになったら終わるのでしょう


この空のようにすべてが晴れやかにいけばいいのに・・・


コロナ禍で悔いなく過ごす方法を見つけなければいけないなと思います


ここしばらく、実感していることは、わたしは結婚向きの女ではないのでは?ということです

この年まで一人でいるのだから、結婚も何もありませんが、ひそかな希望を持っていました


でも、考えれば考えるほど、結婚には向いていないのではないかということです


女一人で生きていく自信はないけれども、でも、このままのわたしでは結婚しても相手に迷惑をかけてしまう


つくづく思います


だから、結婚への夢は断ち切ったほうがいいのかもしれません


その分、趣味を充実させることだなと思います


そういいながら、ここにきて絵を描く気力がなく、自分でも困ってしまいます


そんな中、今日思い立って撮った写真


写真の技術はまだまだですが、ワクワクできる写真が撮れればいいのですが笑

もちろん、絵を描く気力復帰してほしい!





# by reonrie | 2020-08-02 14:58 | 写真 | Comments(0)
この機会にカメラも趣味にしようと思います_f0375930_14162438.jpg

暮らし上手シリーズのウェブに写真の撮り方という講習があると以前載っていたのですが、今度コロナが終わったら行ってみようかなーと思います

でも、オリンパスだか何だかのカメラを持たせられるみたいで、買わされたらそれは困るので、よーく調べてからじゃないといけませんが・・・

というわけで、昨日に引き続き、カメラで撮ってみました

今日のわたしの過ごし方というべきものでしょうか

ハーブティーを飲みながら、クラシックを聴いて、日経ウーマンを読んでいました

本当は、読書と美術検定をしなければならなかったのですが、脳疲労で、頭が疲れてしまい、今日は一日リラックスする日に決めました

しばらくネット、スマホを断って、クラシックを聴きながら思いのまま過ごすのは気が楽でした

本当は、絵を描けばよかったのですが、最近、絵を描く意欲がわいてきません

読書と美術検定の勉強をするようになってから疲れてやる気が起きません

これでは復帰大丈夫だろうか?と不安に思いながらも、クラシックの調べは心地よく、、、

ピアノはわたしはショパン、リスト、ドビュッシーが好きです

写真の技術も磨いて、絵の他に素敵な写真を載せられればいいのですが、写真を撮るにも外は雨

愛犬を撮るのもいいのですが、ぐたりと寝転ぶ姿を載せるのもなーと気が引けます

他のブロガーさんで写真がお上手な方がいて、こういう時憧れてしまいます

もともと、相談員さんに絵はうまいと思わない写真を撮ったら?と言われていたので面白いタイミングで、カメラを始めるきっかけになりました

スマホから写真が撮れないことがきっかけでカメラを撮り始めたのが、またいい方向に行けばいいなー

もともとメカには強くないけれども、新しい趣味を始めるのは、脳の活性化にいいと雑誌に書いてあったので楽しんでカメラで撮っていこうと思います




# by reonrie | 2020-07-29 14:35 | できごと | Comments(2)

日常の出来事について私なりの言葉で思いをつづっています https://jemappellerie.jimdofree.com/


by 宗像リエ